OPEN

DIARY

酉の市へいってきました♬

November 29, 2015

 

 

 

 

image

 

 

 

浅草の鷲神社の酉の市へ行ってきました!

 

 

江戸っ子なのに実は生まれて初めての酉の市。

 

今年から、お洋服のお仕事を始めたので商売繁盛を祈願してきました。

 

といっても、全くの初心者。すごい人、人、人に圧倒されっぱなし!

 

 

image

 

 

一歩境内に入ると、熊手を売るお店がずら〜〜〜〜っと!

 

至る所から威勢のいい声と共に手打ちが響いて何ともいい雰囲気です。

 

「商売繁盛、家内安全、お手を拝借〜よ〜〜〜〜っ!」

 

かっこいい!!

日本人て粋だなぁ、、、と改めて感動。

 

 

 

image

 

 

見ているだけで運気が上がりそうな縁起物です。

 

image

 

こちらサンリオさんの巨大熊手。

 

ピューロランドに飾ってあるそうなんですが、キャラクターがぎゅうぎゅうに入ってて可愛い!!

 

 

 

私たちも熊手を求めて、お目当てのよし田さんへ。

 

大人気のよし田さんの熊手は私たちが行った頃には全て完売。。。。初心者過ぎて出遅れました。涙。

 

でも、毎年同じお店で買うのが良いとされているので、絶対よし田さんで買いたい!

 

ということで、私たちは一番小さな日めくり付きの熊手にそれぞれ名前を入れて貰いました。

 

 

 

image

 

結果大満足!!!

 

 

左のおばさまは、よし田さんの売り子をされている方で初心者の私たちに丁寧にしきたりを教えて下さいました。

御年80歳!!お若い〜〜〜!

 

来年又会いましょうとお別れしました。素敵な出会い。

 

よし!来年は少し大きな熊手が買える様に益々お仕事頑張ります!

 

 

あくら

 

 

 

 

 

 

| category : akuracurious,アート |

Belle Epoque ☆maker’s dinner

November 25, 2015

image

 

 

だんだんと街もクリスマス仕様になってきましたね♬

 

クリスマスツリーハンターwwwの私は、素敵なツリーに目がないのです。

写真はいつも素敵な恵比寿のウェスティンホテルのロビー。

ツリーの下を可愛いクリスマス列車が走っています。

 

ワクワクするのと同時に、色々焦りだしてしまう今日この頃ですが、素敵なシャンパーニュメゾンのディナーで久しぶりにゆっくりディナーを楽しみました。

 

 

 

今回は、エミールガレのアネモネの柄で有名なベルエポックを擁するシャンパーニュメゾン perrier jouetのメーカーズディナー @ロブションの恵比寿のシャトーへ。

 

 

image

 

このペリエジュエのライトグリーンのカラーがとても好きな色調。

 

image

 

ペリエジュエのブランドアンバサダー、Maximマキシム。

元ピエールガニエール東京の支配人で奥様も日本人女性、とても綺麗な日本語を話されます。

 

ボトル美しいですね〜

 

 

image

 

 

ロブションのスペシャリテでもある甲殻類とウニのムース。

今日一番素敵だった、ベルエポック ブランドブラン 2004年と。

 

 

 

image

 

 

空いたボトルも美しいですね。それにしてもすごいボトルの数www

 

 

image

 

 

そしてロブションと言えばこのお方、信国シェフソムリエ!!!!

 

いつも有り難うございます☆☆☆

 

 

imageTeam Bell Epoque!!!

 

あくらのジャケットはpriereです♡

 

 

 

クリスマスはシャトーも素敵ですね★

 

 

 

あくら

| category : priere,クリスマス, |

Pray for Paris

November 14, 2015

 

今朝起き、ニュースを見て頭が真っ白になりました。

 

悲しく、憤る思いで胸が引き裂かれるようでした。

 

美しいパリになぜこんな悲劇が起こるのでしょう。

 

一日も早くパリに平安が戻ります様に。

 

 

image

 

| category : 未分類 |

Kids Earth Fund Charity Gala

November 13, 2015

 

 

風も冷たくなり、クリスマスを意識する季節になりました。

 

 

すっかりクリスマスの飾りつけの六本木ヒルズのグランドハイアットで行われた

子供地球基金のチャリティガラへ行ってまいりました。

 

今回初めて伺ったのですが、

基金によって送られる画材で子供達が絵を描き、それが色々な形として社会に出て、また子供達を救う。

 

素晴らしい活動だと感激しました。

 

 

ほんとうに子供達の描く絵の色彩や構図の素晴らしいこと。とても大人には真似できない芸術性です。

 

 

image

 

 

皆様にも是非お手に取っていただきたいです。

 

 

 

image

 

 

さてさて、パーティーはというと

美しい女性でいっぱい!

 

ドキドキして目移りしてしまうほど笑笑

 

 

ドレスコードはブラックタイなので、女性たちはみなロングドレスやカクテルドレス、お着物と、お洒落を楽しんでいてそれはそれは華やかな会場でした。

 

 

日本はなかなかこういった機会がないのでなんだかとっても嬉しくなりました。

 

 

image

 

パーティーのスペシャルゲストはジュディオングさん。

 

彼女のウィットに富んだお話と、美しさ、そしてあの大ヒット曲!最高でしたよ。

 

ドレスもファーを多用してて素敵だったのですが、お写真がNGでしたのでごめんなさい。

 

 

 

image

 

御席は、先日アジアNo.1ソムリエになられた石田博さんがお隣に。

 

普段サービスを担当されてらっしゃるので、座ってお食事されてるのがなんだか不思議でした。笑

 

世界大会頑張ってくださいませ!!!

 

 

 

 

 

 

華やかで素敵な夜でした。

 

 

image

 

 

今日はドレスにアクラローブのシルバーミンクボレロ ハグを纏って。

 

軽くて暖かくて、華やかな場にも最高なのです。

 

 

 

皆様素敵な週末を!

 

 

image

あくら

Akura Boutique★★撮影中★★

November 9, 2015

 

 

 

今日はウェブストアのAkura Boutiqueオープンに向けて撮影中です。

 

 

 

私のデザインするリアルファー、毛皮とお洋服のブランドAKURAROBE アクラローブ

 

プロデュースさせて頂いている 現代のプリンセスがテーマのpriere

 

 

他にも、私の感性でセレクトしたジュエリーや、日々をすてきに演出するライフスタイルも提案させていただく予定です。

 

 

 

 

これはpriereのリボンツィードジャケットですね♪

 

 

IMG_0832

 

伸縮性のあるニットツィードで着心地が良く、きちんと感があります。

とにかく軽くてストレスがありません。

ちょっとしたパーティやお食事会、保護者会なんかにもきていけそうです。

 

 

商品も随時アップしていきますので覗いてくださいましたら嬉しいです。

 

 

 

背中のおリボンで少し甘めな自分を演出??

 

 

プリーツでトリミングして華やかさをプラス。

 

ボタンは全てスナップ。

とっても着脱が楽なんですよ。

 

 
DSC00088_1

 

 

ラインが綺麗ですねー

 

程よいフィット感で女性らしいラインがでます。
DSC00084_1

 

 

まだまだ撮影中。

 

 

宝塚★星組公演

November 8, 2015

 

東京宝塚劇場へ。

 

星組公演「GUYS AND DOLLS」を観劇してきました。
この度、星組のトップスターになった北翔海莉は入学から初舞台、組周りと苦楽を共にした84期生、同期生なんです。

 

我が84期生39名の初舞台生はもう残すところ彼女と、

今回専科から出演している美城れんの2人となってしまいました。

 

 

本公演は彼女の満を持しての、トップお披露目東京公演です!
村での(宝塚のことを生徒は村といいます。)大劇場公演から、私は三回目の観劇(^-^)。

 

こんなに同じ作品を観劇するのは、一路真輝さんのブルボンの封印、コートダジュール以来?当時は宝塚に入るなんて夢にも思っていなかった!!

懐かしいです!!

 

 

久々、同じ公演をリピートして観劇し、改めて宝塚のお客様にはリピーターのお客様が多いのが納得できます。

 

生の舞台ですから、その日その瞬間にしか見られないタカラジェンヌの姿がありますから見れば見るほどまた見たくなるのではないでしょうか。

 

三回観れば三回とも違う空気にワクワク。

 

 

トップスターを必死に支える組子達にも目が離せません。一人一人与えられた役を思い切り生きていました。

 

舞台も一人では成り立ちません。

 

みっちゃん(北翔海莉のあだ名です)の優しい人柄もありますが、組全体がみっちゃんを支えようとしている良い雰囲気が伝わってきました。

 

 

作品もブロードウェイで何度となく再演されてる大ヒット作品。

 

映画もマーロンブランドとフランクシナトラの掛け合いが何とも格好の良い作品です。

 

 

とにかく明るく楽しく元気いっぱいな作品!

 

星組生が一丸となってお客差を巻き込み会場も沢山の笑顔で包まれていましたよ。

 

 

北翔と美城の2人の同期生のおかげで、退団してから長く経っている私も一気に現役時代に戻る事が出来ます。

 

お客様から頂く拍手が何よりも嬉しかったのですが、それに伴って苦しく辛く、もがき続けた時代でした。

 

今当時の未熟すぎた自分に色々言えるなら、言いたいことが山ほどあるくらい本当に恵まれていた時代でした。

 

 

でもそれももういい思い出です。

 

今でも帰れる場所がある、なんて素敵なことでしょうか。

 

やっぱり宝塚って素晴らしい。

 

101年目に入った宝塚の一員であったことに心から誇りを持ち、前に進むことが出来ます。

 

 

宝塚 わがこころのふるさと

 

 

 

あくら