OPEN

DIARY

プリーツ

March 31, 2016

 

 

私のプロデュースしているプリエールは、  

現代のプリンセスをテーマに華やかで愛らしい服作りをしているのですが、

 

最大のポイントは

 

プリーツに特化しているブランドなのです!

 

プリーツとは布を規則的に折り畳み、ヒダを

 

形成させることで衣服の装飾性を高めたり、

 

運動性を持たせたりする為に用いられています。

 

プリーツの特性を生かすために、

 

普通の生地でお洋服を作る何倍もの工程を経て出来上がっています。

 

プリーツと一言でいっても様々なプリーツが有ります。

 

3月にデビューした

 

リボン付きプリーツフリルジャケット。

image

 

このお洋服は、

 

しばりプリーツといって、

 

生地をたたんで下写真のように棒状にしばって熱をかけます。

 

程よく体に沿ってくれて、縦のプリーツのラインによってスタイルを美しく見せてくれる効果があります。

 

着心地の良さも特徴の一つですね。

 

ゆとりを多めに取れるので、比較的いろんな体型の方に着用頂けるプリーツです。

 

   image

image

 

ほどくとこんな感じで、とても綺麗なラインです。

 

image

 

こちらは生地を片側から畳んで熱をかけたサイドプリーツ。

 

機械を利用したマシーンプリーツで、

 

ヒダ巾やカゲヒダの計算による細くシャープなプリーツを作り出します。

 

手折のプリーツでは困難な細かい型が出来ます

 

image

 

このリボンモチーフプリーツロングジャケットは、なんと

 

3種類のプリーツを使用しています。

 

身頃はしばりプリーツ。

 

前立てはサイドプリーツ。

 

すそのプリーツはハンドプリーツといって、

 

手作業により型紙を用いてセットする方法で、

 

機械では難しい上下の巾の異なる車ヒダ、

 

変形プリーツなど特殊なパターンが作れます。

 

沢山の工程を経て、

 

考えに考えを重ねて作り出されているプリエールのお洋服達。

 

可愛らしさの中にも、

 

機能性を兼ね備えたまさに現代のプリンセスの為のお洋服です!!