OPEN

DIARY

夏の夜のファー☆

July 10, 2017

 

 

夏に毛皮なんて暑いわ、、

 

 

と思う方がほとんどかと思います。

 

 

けれど、真夏のホテルの中や、ヨーロッパのラグジュアリーなリゾートでも

 

 

ショールやボレロなど毛皮を夏に優雅に纏うのが本当のお洒落だとされています。

 

 

特に海外は空調がきついので、
いまは日本もですが、肌を露出していると冬より芯から冷えてしまうことがありますよね。

 

 

日本の女性は肌がきめ細やかで繊細なので、余計寒さを感じる方も多いです。
身体を守るためにも、ファーは機能的に優れているのです。

 

 

 

昔ヨーロッパに住んでらしてるおじさまが、

 

 

 

夏の夜に毛皮を素材の一部として、皆、華麗に競いあっているのを視るのは、男としてとても楽しいものだと仰っていたのを忘れられません。

 

 

夏のザルツブルク音楽祭のメインのオペラの後は

 

 

ホテルザッハーのダイニングで皆様お食事をするのが恒例なのだそうですが、
毛皮のお洒落や宝石、腕時計、バッグの凄さは目を見張るものがあるとか!

 

 

 

うーん、参加してみたい!!!ପ(⑅ˊᵕˋ⑅)ଓ

 

 

 

是非皆様も夏のオシャレとしてもファーを再認識してくださいませ。

 

 

 

 

 

 

 

》展示受注会《
@ホテルオークラ東京

 

7月30日

7月31日

8月1日
の三日間となります。
お時間はご都合の良い時をお知らせくださいませ。
楽しみにお待ちしております。
☞info@akurarobe.com

 

佑廉

| category : AKURAROBE,Party |